前へ
次へ

二の腕のブツブツも医療機関で治療可能です

薄着の季節になると、ボディケアに力を入れる人が多いです。
でも、二の腕のブツブツはセルフケアではなかなか改善しないため、悩みを抱えている人は少なくありません。
二の腕のブツブツは、お肌のターンオーバーが正常に行われないときに起こると言われています。
毛穴の周りに角質が溜まっていき、毛穴が詰まってザラザラした状態になります。
これは医療機関で治療を受ければ手軽に改善できますので、気になっているときは美容皮膚科クリニックに相談してみましょう。
美容皮膚科クリニックでは、ケミカルピーリングを行って二の腕のブツブツを改善させてくれるのが一般的です。
ケミカルピーリングというのは、グリコール酸というフルーツ酸の一種を気になる箇所に塗って、古い角質を化学的に溶かして剥離していく施術です。
古い角質が取り除かれてお肌が生まれ変わるため、気になる二の腕のブツブツもきれいに改善されます。
もちろん、施術は医師の元で行われますし、お肌の状態を見ながらグリコール酸の濃度を調整してくれます。
敏感肌の人も施術が受けられますので、気になるときは医療機関に相談してみるとよいでしょう。

Page Top